ISO環境マネジメントシステム(ISO14001)を登録更新

 独立行政法人水資源機構 筑後川局では、事業の実施にあたり、環境への負荷の少ない持続的発展が可能な社会の構築や地球環境保全に資することが当機構の社会的責務であるとの認識にたち、これまで種々の環境保全に関する取り組みを行ってまいりました。

 この取り組みをより一層充実させるため、ISO環境マネジメントシステム(ISO14001)の認証を取得しています。

今回、認証登録証の有効期限が平成23年2月24日をもって終了するため、審査機関による更新審査を受審し、2回目となる登録更新を行いました。

※ISO環境マネジメントシステム(ISO14001)とは、環境負荷の低減を着実に実施するための環境マネジメントシステム(EMS)の構築において要求される国際規格です。

 

【環境マネジメントシステム審査登録証及び附属書】

環境マネジメントシステム審査登録証及び附属書

JABロゴ ISOロゴ