お知らせ一覧

HOMEお知らせ一覧

お知らせ一覧へ戻る

大山ダムで「人気アニメキャラクター」のイベント開催

2013年9月9日

 平成25年9月29日(日)大山ダムは早朝から異様な雰囲気に包まれました。
 ダム堤体上に出現した巨人の顔と大きな指。これは、ダムを巨大な城壁に見立て、 そこからのぞき込む巨人を再現したものです。そこに集まった、人気アニメに出てくるキャラクターに扮した「コスプレイヤー」たち。  このイベントは、人気アニメ「進撃の巨人」の漫画家が日田市大山町の出身であることから、 地元の団体が作者の応援と地域の活性化を目的に開催したもので、地域貢献の一環から大山ダムも一役買ったものです。  大山ダムの周辺は普段は静かな所ですが、この日は、県内外から集まったコスプレイヤー約350人に加え多数の見学者含め 1000人以上の人で賑わいました。
 宮崎県からの参加者に話を聞いたところ、「日田市の大山ダムで開催されるこのイベントをインターネットで知った。 ダムを使う発想がおもしろい。是非参加したく夜通し車で走ってきました。」と疲れも見せず元気に話してくれました。  また、主催者、参加者のみなさん全員、とてもマナーが良く、最後にはきちんと清掃をしていただき、 事故もなく無事イベントが終了したことに、ダム管理者として感謝いたします。


ダムの巨人に向かって戦いのポーズ

宮崎県から参加のレイヤー
   

ダムの堤体に現れた巨人

大勢の参加者で賑わう大山ダム