トップページ>阿木川ダムって
阿木川ダムって
独立行政法人水資源機構
阿木川ダム管理所

 阿木川ダムの流域は、岐阜県の東部に位置し、中津川市、恵那市によって構成され、中津川市焼山(1,709m)を源としています。
 阿木川ダムは、木曽川の河口からおよそ110km上流の木曽川水系阿木川に建設されています。左岸は岐阜県恵那市東野字山本に右岸は岐阜県恵那市東野字花無山に位置しています。

 阿木川ダムは、昭和44年4月から建設省(現、国土交通省)が調査(実施計画調査)を開始して、昭和51年10月に水公団(現、独立行政法人水資源機構)が事業を継承し、約13年の歳月と1,078億円をかけて建設され、平成3年3月に完成し、平成3年4月から管理を実施しています。
1965 昭和 40年 6月25日 木曽川が水資源開発水系として指定
1968 43年10月15日 木曽川の水資源開発基本計画決定
1969 44年 4月 1日 実施計画調査開始
1973 48年 3月28日 水資源開発基本計画の全部変更
1974 49年 7月20日 水源地域対策特別措置法指定ダムに指定
1976
51年 4月27日 事業実施方針指示
1976 51年 9月28日 事業実施計画認可
1976 51年10月 1日 建設事業開始(建設省から水公団に事業継承)
1979 54年10月22日 事業実施方針変更指示
1980 55年 2月20日 事業実施計画変更認可
1981 56年 8月19日 ダム本体着工
1988 63年 2月25日 ダム本体盛立完了
1988 63年12月28日 事業実施方針変更指示(第2回)
1989 平成 元年 2月13日 事業実施計画変更認可(第2回)
1989 元年10月 2日 試験湛水開始
1991 3年 3月26日 施設管理方針指示
1991 3年 3月29日 施設管理規程認可
1991 3年 4月 1日 管理開始
1991 3年 5月 7日 試験湛水終了
 阿木川ダムは、総貯水容量4,800万mのロックフィルダムで、洪水調節・河川環境の保全等及び新規利水(最大毎秒4.0m)の供給を目的とした多目的ダムです。
型         式 中央土質しゃ水壁型ロックフィルダム
総 貯 水 容 量 48,000,000㎥
有 効 貯 水 容 量 44,000,000㎥
堆  砂   容   量  4,000,000㎥
洪 水 調 節 容 量 16,000,000㎥
利  水   容   量 (洪 水 期) 28,000,000㎥
(非洪水期) 44,000,000㎥
堤         高 101.5m
堤         長 362m
堤    堆    積 4,900,000㎥
堤  頂   標  高 EL 417.5m
流  域   面  積 81.8k㎡
湛  水   面  積 1.58k㎡
ダム情報 ダム情報 アクセス アクセス 問い合わせ 問い合わせ サイトマップ サイトマップ
阿木川ダムの概要
ダムの構造
ダムの目的
ダムの管理

過去の洪水情報
過去の貯水情報
水質情報
水質保全

阿木川ダムの入札公告情報

イベントニュース
阿木川ダムのブログ
ダムフォトスポット
パンフレットのダウンロード
下流河川への土砂還元 下流河川への土砂還元
空芯菜の水耕栽培 空心菜の水耕栽培
地域との連携 地域との連携