岩屋ダム
リ ン ク  サイトマップ 問い合わせ
 キッズコーナー
ダムのまわりやダム上流(ダムよりうえ)の方で大雨がふった時は、ダムに水をためながら下流(ダムよりした)に水を流したり止めたりして川からの被害(ひがい)が少なくなるよう水の量を調節(ちょうせつ)します。
水のことについてもっと知りたい方は ここを クリックしてね


「水はどこからくるの?」 「地球の水」 「ダムってなあに」などがわかります。
  ダムの水を流すときは

①どれくらいの雨がふり、どれくらいの水がダムの入ってくるのかをコンピュータなどを使い予測(よそく)します。

②その予測した量をもとに、どれだけの量を、何時から下流に流すのかきめます。

③下流に流し始める時間が決まったら、川の水がふえてくるため、放送やサイレンをならして、川のまわりの人や川の中にいる人にお知らせします。

④ゲートや発電から放流(ほうりゅう)を始めます。
★もっと水のことが知りたい★
岩屋ダムの説明イラスト3
★岩屋ダムの水は何に使うの★ 
岩屋ダムの水は「はつでん」「のうぎょうようすい」「すいどうようすい」「こうぎょうようすい」に使っています。
★大雨の時はどうするの★
岩屋ダムの説明イラスト1
岩屋ダム洪水のイラスト4
岩屋ダム洪水のイラスト5
岩屋ダム洪水のイラスト3
岩屋ダム洪水のイラスト2
岩屋ダム洪水のイラスト1
岩屋ダムのイラスト5
岩屋ダムのイラスト4
岩屋ダムのイラスト3
岩屋ダムのイラスト2
岩屋ダムのイラスト1
岩屋ダムの説明イラスト2