1. ホーム >
  2.  
  3. 新着情報 >
  4.  
  5. ホルムアルデヒド検出による水資源機構の対応について(第1報)

ホルムアルデヒド検出による水資源機構の対応について(第1報)

平成24年05月19日
水資源機構は、国土交通省からの指示より、利根川から荒川へ導水している武蔵水路の取水を停止するなどの措置を講じ、影響の拡大防止に努めています。
○武蔵水路   5月18日(金) 23:10導水停止操作開始
          5月19日(土) 0:00導水停止(完了)
○下久保ダム 5月19日(土) 1:30河川希釈のため緊急放流予定

ページトップへ