1. ホーム > 
  2. ダムカード > 
  3. 筑後大堰

筑後大堰

江川ダム(福岡県)

 

《表面》 《裏面》
江川ダム(表面)

Ver.1.0(2015.07)

 

江川ダム(裏面)

ダムデータ

所在地 (左岸)福岡県久留米市安武町武島
(右岸)佐賀県三養基郡みやき町江口
河川名 筑後川水系筑後川
型式・規模 形式     可動堰
総延長   約501m
可動部分  261.6m
ゲート シェル構造ローラゲート        3門
(長さ46.0m,高さ6.35m)
シェル構造二段式ローラゲート   2門 
(上段扉/長さ46.0m,高さ3.20m)
(下段扉/長さ46.0m,高さ3.35m)
管理者 水資源機構
本体着工/完成年 1980/1985年
ランダム情報  筑後川(ちくごがわ)は、阿蘇外輪山を水源として九州地方北部を東から西に流れ有明海に注ぐ、利根川・吉野川と共に日本三大暴れ川のひとつと言われ、筑紫次(二)郎(つくしじろう)の別名で呼ばれる九州一の大河。
 筑後川下流域のかんがい用水および新規に開発された水道用水は、筑後川を流れ筑後大堰の湛水域から取水され、約31,900haにおよぶ耕地と福岡県・佐賀県の約330万人の水道用水として利用されています。
こだわり技術 筑後大堰のゲート放流操作は、流水をゲートの下から流すアンダーフローを主体としています。これは下から流すことで堰の上流に砂や栄養塩類を溜めないように考慮したもので、堰の運用開始から現在に至るまで堰上流の平均河床高さはほぼ変わらないものとなっています。

ページトップへ

ダムカード配布先・配布時間等

配布場所 筑後大堰管理室
配布場所の住所 福岡県久留米市安武町武島1063-2
配布日時 8:30~17:00(土・日・祝日含む)
休日は管理所玄関のインターホンを押してください。
※休日は門扉を閉めていますがご遠慮なくお入りください。なお、巡視等により係員が席を離れている場合がありますのでご理解願います。
ホームページURL http://www.water.go.jp/chikugo/coozeki/index.html

ページトップへ