1. ホーム > 
  2. ダムカード >  室生ダム

室生ダム

室生ダム(奈良県)

 

《表面》 《裏面》
室生ダム(表面)

Ver.1.1(2011.11)

室生ダム(裏面)

ダムデータ

所在地 奈良県宇陀市
河川名 淀川水系名張川支川宇陀川
型式 重力式コンクリートダム
ゲート ラジアルゲート×3門
堤高・堤頂長 64m・175m
総貯水容量 1,690万m3
管理者 水資源機構
本体着工/完成年 1971/1973年
ランダム情報 室生ダム周辺は、弘法大師が一夜にして建立したとされる国宝の五重塔がある室生寺や国の重要文化財である地蔵菩薩が祀られている大野寺など神社や仏閣などが多く存在し、一年を通して多くの観光客が訪れる。
こだわり技術 ダム本体コンクリートの締固め方法として、効率的な機械化施工とコスト縮減を目指して、油圧ショベルの先にバイブレータ(33kgX3台)を装着したバイバックを開発して採用した世界で初めてのダム。
過去のカード Ver.1.0(2007.07)

ページトップへ

ダムカード配布先・配布時間等

配布場所 室生ダム管理所
配布場所の住所 奈良県宇陀市室生大野3846
配布日時 8:45~17:15(土・日・祝日を含む)
ホームページURL http://www.water.go.jp/kansai/kizugawa/index.htm

ページトップへ