1. ホーム > 
  2. ダムカード > 早明浦ダム

早明浦ダム

早明浦ダム(高知県)

 

《表面》 《裏面》
早明浦ダム(表面)

Ver.1.0(2007.07)

早明浦ダム(裏面)

ダムデータ

所在地 高知県土佐郡土佐町・長岡郡本山町
河川名 吉野川水系吉野川
型式 重力式コンクリートダム
ゲート クレスト越流形ローラーゲート×6門
堤高・堤頂長 106m・400m
総貯水容量 3億1,600万m3
管理者 水資源機構
本体着工/完成年 1967/1974年
ランダム情報 周辺は嶺北地区と呼ばれ吉野川を核にイベントが多く開かれている。早明浦ダムは、多目的ダムでは有数の大きな有効貯水容量を持ち、四国のみずがめと言われ、湖面はバス釣りや水上スポーツ等で利用されている。
こだわり技術 川幅が広く本体打設工程への影響が少ないことから、半川締切り工法による転流工を採用して建設された。また、コンクリートダムの基本形状の設計にあたり、緩勾配のフィレットを採用した初期のダムの1つである。

ページトップへ

ダムカード配布先・配布時間等

配布場所 早明浦ダム管理所
配布場所の住所 高知県土佐郡土佐町田井6591番地5
配布日時 8:30~17:00 (土・日・祝日含む)
休日は管理所玄関のインターホンを押してください。
ホームページURL http://www.water.go.jp/yoshino/ikeda/index.html

ページトップへ