ぽとり~職員のコラム

2013年07月03日

◆徳源院に行ってきました◆

 春先に、米原市清滝(きよたき)にあります、京極家の菩提寺・徳源院(とくげんいん)に行ってきました。
伊吹山にも程近く、静かな場所です。
 京極家とは、室町時代のころは京極高氏(きょうごくたかうじ)(佐々木導誉(ささきどうよ))が足利尊氏に仕えて活躍し、戦国時代には、京極高次・高知が織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に仕えて家を再興。明治維新後は華族になるという長い歴史があります。
 京極高氏は米原駅構内のポスターにもなっています。



春頃の境内は導誉桜が満開 花が終わると一気に葉桜
春頃の境内は導誉桜が満開 花が終わると一気に葉桜


 有名な導誉桜の季節も終わり、緑のまぶしい境内に足を踏み入れると、なんということでしょう。
訪れた日は、京極家の法要の日でした。
 一般参拝客は中に入れないとのこと。
 残念ですが、境内の「入ってもOK」なところを回ってきました。
 京極家の家系を示した看板や、葉の茂る導誉桜…。



 来年の春には是非、庭園を楽しみたいものです。
 参拝される方は、一度スケジュールを確認してからお出かけください。

住 所 〒521-0203 滋賀県米原市清滝288
TEL 0749-57-0047
拝観時間 9:00~16:00(但し予約をすれば17:00まで)
団体での参拝の折には事前に連絡要
拝観料 300円 (小中学生 無料)
ウェブサイト http://tokugenin.maibara.jp/

……おまけ……
 一筋道を下ると大きな木が見えます。これはイブキの木で、なんと樹齢推定700年!
 10mほどの高さで、木の中にはお社がありました。
 地元の人たちで大切に祀ってあるようです。
 滋賀県内最大級のイブキで、昭和50年に町の天然記念物に、平成3年には県の自然記念物に指定されています。
 「この木を見に来た」という県外からお越しのトレッキングチームもいました。
 とても静謐(せいひつ)な気持ちにさせてくれる巨木。ヒーリング効果があるのかもしれませんね。