ぽとり~職員のコラム

2013年10月17日

湖岸を散策


 今年の夏は 酷暑という言葉がぴったりの本当に暑い夏でしたね

 とはいえ お彼岸がすぎれば さすがに秋が感じられます

 秋の花といえば はぎ、ききょう、おばな・・・真っ赤な花は曼珠沙華(まんじゅしゃげ)

 お彼岸のころに花が咲くので 彼岸花(ひがんばな)と呼ばれるようになったとか



 田んぼや畑のあぜ道に 咲く彼岸花はよく見られます

 琵琶湖の湖岸に 彼岸花の群生地があるのをご存知でしょうか

 高島市今津町の桂浜園地では緑の松林と真っ赤な彼岸花と琵琶湖のコントラストを楽しみにカメラ片手に訪れる方も多いようです(春には白いハマダイコンの花が咲きます)


桂浜園地の風景 桂浜から見る竹生島
桂浜園地の風景 桂浜から見る竹生島

今年の桂浜園地の風景(その1) 今年の桂浜園地の風景(その2)
今年の桂浜園地の風景(その1) 今年の桂浜園地の風景(その2)


 カメラ片手に湖岸を散策していると 思いもかけないことに遭遇します

 先日 袋を持って長靴をはいた3世代家族の楽しそうな姿がありました

 大好物の胡桃の実を採集に来ているとのお話でした

 湖岸で胡桃?腑に落ちない気持ちで 帰ってから話していると

 山の胡桃の実がなにかの拍子に運ばれて 湖岸で育ち実をつけることがあるそうです

 ・・・台風の大きな被害、湖岸で実をつける胡桃

 湖西に移り住んで 豊かな自然に慣れていましたが

 あらためて自然の力の大きく不思議なことに思いめぐらしました