ぽとり~職員のコラム

2014年6月30日

あじさい鑑賞


道を通ると隣接する家々のあじさいが綺麗に咲いています。あじさいが咲く季節になりました。

今回は、長浜市余呉町にある余呉湖へあじさい鑑賞に出かけました。

余呉湖と言えば、大河ドラマの黒田官兵衛も嫡男の長政、家臣らと手柄を立て羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)の勝利に貢献したと言われる柴田勝家との賤ヶ岳合戦、この戦では麓の余呉湖【別名:鏡湖(きょうこ)】が真っ赤に染まったと言われています。この余呉湖畔に1万本のあじさいが群生しています。

是非、皆さんもあじさいと賤ヶ岳を満喫してみては如何でしょうか。

滋賀県では余呉湖の他に、だるま寺として有名な「全長寺(長浜市余呉町池原)」、四季の風景に定評のある「金剛輪寺(愛知郡愛荘町松尾寺)」、工芸品の直売が行われる「手おりの里金剛苑(愛知郡愛荘町蚊野外)」、日本と西洋のあじさいが咲く「もりやま芦刈園(守山市杉江町)」、季節の花々・庭園が評判「西明寺(犬上郡甲良町池寺)」があじさい名所として知られています。