ぽとり~職員のコラム

2014年08月25日

◆職場に増やそう!癒しのグリーン◆


 湖北管理所の窓辺に置いてある鉢植え。サンセベリアという観葉植物です。
 去年の春時点では背丈も低く、葉もホコリをかぶってひ弱そうに思えましたが、一年以上かけて水も愛情もたっぷり注いだところ……。鉢が割れるのではないかというくらいに成長を遂げてくれました!
 伸びすぎてバランスが悪くなってしまいましたので、植え替えをすることにしました。

 伸びたり枯れたりはみ出たり、と自由に育ったサンセベリア。ひ弱どころか、豪快ともいえる姿です。
 これをひっくり返して、根を分けて、用意した別の鉢に移し替えて。蒸し暑い気候の中、格闘すること数十分――。
 スッキリスタイルに変身しました。

奔放な姿 スッキリ!
奔放な姿 スッキリ!


 分けた子株ふたつを水栽培にしました。
 なんだかおとなしくてアッサリした雰囲気です。背丈も低くなったので、かわいくコンパクトになりました。
 右はポトスとスパティフィラムの寄せ植え。セラミスという観葉植物栽培用の土を使いました。

水栽培バージョン 寄せ植え
水栽培バージョン 寄せ植え


 また、ゴムの木が成長著しく、存在感を放っています。一時は元気が無くなり葉が全部落ちてしまったのですが、木の先を切り落として「取り木」をすると、見事に復活してくれました。今では若葉が次々に芽を出しています。
 黄緑色の葉っぱが目にまぶしく、やわらかな色合いとさわり心地に、リラックス度が高まっています。



 ぐんぐん育っている姿に感激しながら、水をやり、日を当て、お世話を続けています。
 事務所の窓辺で日光浴。グリーンチームが勢ぞろいです。数えてみたら、12鉢ありました。7鉢も増えたことになります。嬉しい限りです。
 受付でそっと育てていたオリヅルランも、元気よく伸びてきています。
 癒しのグリーンで一息ついた湖北管理所職員一同でした。