ぽとり~職員のコラム

2014年10月08日

開通50周年を迎えた琵琶湖大橋


 普段何気なく渡っている琵琶湖大橋、実はもう開通してから50年が経つのですね。開通50周年記念式典が平成26年9月28日に行われました。

 琵琶湖大橋の着工は昭和37年11月、開通は昭和39年9月30日ですので、工期は約2年とかなり短いように思いましたが、やはり東京オリンピックに間に合わせるよう建設したそうです。
 ということは、琵琶湖大橋は東海道新幹線と同じ年ということで、ちょっと驚きました。

 現在は片側2車線、北側にもう1本橋を架けてしまうほど交通量も増えましたが、開業当時はのんびりした光景が広がっていたのかもしれません。

 記念式典、筆者は出崎灯台から眺めましたが、橋上では大津、守山両市からの参加者による琵琶湖就航の歌斉唱やバルーンリリースなどが行われていました。

 遠くから眺めていてもとても楽しそうでした・・・

開通50周年を迎えた琵琶湖大橋
開通50周年を迎えた琵琶湖大橋

バルーンリリース直前の橋上
バルーンリリース直前の橋上



琵琶湖開発総合管理所 〒520-0243 滋賀県大津市堅田2丁目1-10 TEL 077-574-0680 / FAX 077-574-1739