水資源機構

荒川ダム総合管理所(浦山ダム・滝沢ダム)

サイトポリシー・プライバシーポリシー

トップ -> 水源地域ビジョン、イベント情報 -> 浦山ダム流域ビジョン

水源地域ビジョン、イベント情報

浦山ダム水源地域ビジョン

基本理念 基本方針 実施項目


親子釣り教室


ヤマメ、イワナの見分け方に興味津々

釣りの様子

はじめての魚拓作り
日時:平成25年8月16日
場所:荒川ダム総合管理所、浦山フィッシングセンター
活動主体:秩父漁業協同組合
参加者:60名
概要:秩父漁業協同組合の主催(後援:水資源機構荒川ダム総合管理所、秩父農林振興センター、NPO秩父の環境を考える会、浦山フィッシングセンター)による「釣り教室」が開催され、たくさんの親子連れが参加されました。
 はじめに、荒川ダム総合管理所にて、秩父漁業協同組合、秩父農林振興センター、またNPO秩父の環境を考える会の方々から川・魚等の話がありました。また、当管理所からはダムの役割や水の話をさせていただきました。
 その後、浦山ダム上流にある浦山渓流フィッシングセンターへと会場を移し、釣り教室(仕掛けの作り方、エサのつけかた、釣りの実践)やつかみ取りを楽しみました。そして、釣り教室の後には魚拓教室が開かれ、ほとんどのみなさんが初めての魚拓に挑戦しました。
 最後には、魚の試食会ということで、じっくりと焼いてもらった渓流魚を頭からしっぽまで全部食べていました。
 みなさん、自然いっぱいの中で、初めての経験ばかりの良い夏の思い出となったようです。
  
  骨まで残さず食べました




清掃活動

日時:平成22年9月12日
場所:秩父さくら湖周辺
活動主体:秩父浦山ダム振興センター
参加者:36名
概要:浦山ダム水源地域ビジョンの取り組みの一環として、秩父さくら湖周辺の清掃活動を実施しました。今回の清掃活動は秩父浦山ダム振興センターの主催で、浦山町会、秩父漁協等の皆様の協力を得て36名の参加を頂き、実施されました。

輪行サイクリングin秩父
輪行サイクリングin秩父 日時:平成21年10月11日
場所:秩父市内
活動主体:秩父サイクルトレイン実行委員会
参加者:63名
概要:環境に優しい鉄道と自転車の組合せで人気を得ている秩父サイクルトレインの新たなステージの企画として、定期運行の電車を利用し、自転車を分解、折りたたんで専用の袋に入れて、電車内に持ち込むことの出来る「輪行」によるイベントが開催されました。山郷を走る25kmのコースでは、自転車を普段持ち込むことのできない浦山ダムのエレベーターを自転車と一緒に利用し、堤体上部まで一気に登って、浦山の大日堂までサイクリングするコースとしました。参加者の皆さんはダムから市街地の眺望を楽しんだ後、次の目的地に向かって行きました。

第1回親子釣り教室

第1回親子釣り教室 日時:平成21年8月21日
場所:秩父市浦山「浦山渓流フィッシングセンター」
活動主体:秩父漁業協同組合
参加者:31名
概要:秩父地域の大切な川の役割や楽しみ方、また、生態などについて楽しく学んでもらおうと、秩父漁業協同組合が初めての試みでとして開催しました。川の生物の生態や仕掛けのつなぎ方から始まった釣りのテクニックの講義、釣り体験、魚拓づくり等を皆さん楽しまれました。