新着情報房総導水路って何?歴史〜建設の経緯〜大切な水事務所紹介事務所へのアクセス
緊急改築事業Q&Aご意見・ご感想コーナーリンク集お役立ち情報局
 
房総導水路施設緊急改築事業
 
 
老朽化対策        老朽化した施設を改築し、従前の機能を回復させます。
具体的には、揚水機場においてポンプ設備や特別高圧受変電設備の改築、トンネルにおいてコンクリートのひび割れ補修や背面空洞の充填等を実施します。
 
耐 震 補 強 大規模地震が発生した場合に大きな影響が想定される箇所に対し、耐震性能を補強します。
具体的には、トンネル、サイホン、水管橋の耐震補強、非常用発電設備の新設等を実施します。
 
写真   写真
ポンプ羽根車の壊食状況(白線箇所)   電気設備(遮断機)の焼損状況
写真   写真
トンネルの内部状況(送水停止時)
       継ぎ目から地下水が吹き出ている。
  老朽化した横芝揚水機場


事 業 費 約150億円
工    期 平成26年度〜平成32年度
  
@房総導水基幹施設
横芝揚水機場   揚 水 機 改 修   1式
幹 線 水 路 トンネル補修 延長約21km
サイホン補強 10箇所
大網揚水機場 揚 水 機 改 修 1式
地上権再設定 1式
 
A南房総導水路施設
長柄揚水機場 揚 水 機 改 修 1式
導  水  路 水管橋耐震補強 4箇所
 
B操作設備等 1式
 
 
房総導水路建設の年表
鳩右用水の安定供給を未来へつなぐ房総導水路施設緊急改築事業鳩左 
 
HOME | 新着情報 | 房総導水路って何? | 歴史 | 大切な水 | 事務所紹介 | アクセス | 緊急改築事業 | Q&A | ご意見・ご感想 | リンク集 | お役立ち情報局
Copyright(C) 2015 房総導水路事業所 All Rights Reserved.