トップページ 私たちの仕事 霞ヶ浦について 霞ヶ浦管理情報 関連リンク
 トップページ>水の情報   
水の最新情報

水文データ等の監視

釜谷沖水質自動監視所
釜谷沖水質自動監視所

 総合管理所では、状況に応じた適切な施設管理を行うために、各種観測施設から送られる水文・気象・水質に関するデータの収集・監視を行います。これらのうち、大部分の観測データは、一旦国土交通省と水資源機構の共有施設である霞ヶ浦管理施設へ送られてデータ処理され、総合管理所及び常陸川水門の操作を行う国土交通省霞ヶ浦河川事務所に送られます。



施設の操作

掛馬沖水質自動監視所
掛馬沖水質自動監視所

 湖水位の管理のための常陸川水門の操作については、従来通り国土交通省霞ヶ浦河川事務所で行います。利根川下流総合管理所では、流入河川に設置した水門・閘門のうち、新利根川・与田浦川について、従前の河川水位を保持するための水閘門・機場の操作を行います。
 また、洪水時においては、霞ヶ浦からの洪水の逆流を防ぐため、流入河川に設置した9ヶ所の水門などの操作を行います。