独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所
奈良俣ダム
トップ  |  お知らせ  |  矢木沢ダム  |  奈良俣ダム | 観光情報 |  アクセス  | 写真館 | Q&A |  リンク

奈良俣ダム>奈良俣ダムの出来るまで
奈良俣ダムの出来るまで
昭和49年4月に調査を開始し、昭和53年に奈良俣ダム建設に着手しました。川の転流からダム本体、管理設備などの建設を行い、昭和63年に試験的にダム湖に水を貯め始めました。そして、安全を確認した奈良俣ダムは平成3年に管理を開始しました。

建設事業の主要経緯
ダム本体盛立 洪水吐工事
昭和49年4月 奈良俣ダム調査開始 ダム本体盛立

昭和53年6月

奈良俣ダム建設着手
昭和57年5月 奈良俣ダム起工式
昭和57年6月 仮排水トンネル転流
昭和58年10月 本体盛立開始
昭和59年7月 奈良俣ダム定礎式
昭和60年10月 ダム本体盛立500万m3達成
昭和61年11月 ダム本体盛立1,000万m3達成
昭和63年6月 本体盛立完了
昭和63年10月 奈良俣ダム試験湛水開始
平成3年4月 奈良俣ダム管理開始
平成3年6月 試験湛水終了
本体盛立開始 ダム本体盛立1,000万m3達成
本体盛立完了 奈良俣ダム試験湛水開始



独立行政法人水資源機構

独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所
〒378−0051 群馬県沼田市上原町1682
TEL:0278−24−5711 FAX:0278-22-7565
営業時間:土日祝日を除く 8:30〜17:00 (12:00〜13:00除く)
mail:numasou@po.kannet.ne.jp


 サイトポリシー | リンクについて 
Copyright 1999 Numata Dams Integrated Operation and Maintenance Office All Rights reserved.