独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所
奈良俣ダム
トップ  |  お知らせ  |  矢木沢ダム  |  奈良俣ダム | 観光情報 |  アクセス  | 写真館 | Q&A |  リンク

奈良俣ダム>管理所の仕事
管理所の仕事
   
ダムや施設の管理
水の管理(操作)

施設の点検

施設の点検






 ダムは季節の変化、貯水池の水位等の影響で微妙に変化します。このようなダムの変化や、漏水量を測定しダムに異常がないか点検し、ダムの定期検診を行います。これらの測定は主にダム内の監査廊で行っています。また、ダム本体の他にゲートなどの施設や、通信施設など、いつも正常に動くように、定期的に点検・整備しています。

貯水池の管理
 貯水池をきれいに保つため、定期的に水質の調査や流木の処理を行っています。
また、貯水池の周辺で地すべりが起きないように監視すると共に貯水池内に堆積した土砂の測量を行っています。
水の管理
 ダムを適切に操作するため、気象やダムの水位などを毎日観測し整理しています。また、ダムから流す水の量を制御したり、大雨のときにダムに水を貯める操作をするなど、ダムの水の管理を行っています。
冬期の管理
 冬になるとダムには、たくさんの雪がつもるため、職員は一週間交代で勤務をしています。おもに雪の量・気温などを毎日観測して整理したり、施設の点検や除雪などを行っています。交代のときに道を通る途中、なだれなどにみまわれることもあり、たいへん危険です。
総合管理(沼田総合管理所)
矢木沢ダムと奈良俣ダムを効率的かつ経済的な管理運営を行うため、沼田総合管理所が平成3年に設けられました。
@洪水や渇水に備えて現地の矢木沢ダム管理所および奈良俣ダム管理所の気象・水文情報およびダムの操作状況等を常に掌握し、かつ別途気象情報等を収集して総合的な状況を把握しつつ、国土交通省利根川ダム総合管理事務所との連携を一元化して両ダムの効率的な運用と管理の安全を図ります。
A組織の簡素化、人員の省力化、諸施設の集中化に伴う管理施設の合理化など経済的なダム管理を実施します。
B貯水池の水質保全、ダム周辺環境整備、ダム堆砂排除、ダム見学者への対応、渇水対応等、多様化するニーズに総合的に対応します。
冬期の管理の様子 冬期の管理の様子 雪に包まれた管理所

独立行政法人水資源機構

独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所
〒378−0051 群馬県沼田市上原町1682
TEL:0278−24−5711 FAX:0278-22-7565
営業時間:土日祝日を除く 8:30〜17:00 (12:00〜13:00除く)
mail:numasou@po.kannet.ne.jp


 サイトポリシー | リンクについて 
Copyright 1999 Numata Dams Integrated Operation and Maintenance Office All Rights reserved.