独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所
矢木沢ダム・奈良俣ダム
トップ  |  お知らせ  |  矢木沢ダム  |  奈良俣ダム | 観光情報 |  アクセス  | 写真館 | Q&A |  リンク

観光情報

矢木沢ダム・奥利根湖

利根川源流への入口に位置するアーチ式ダムである。湖は奥利根4湖の中で最も大きく、広さは約5.1km2あり、湖の周囲はブナなどの原生林に囲まれ、秘境のムードのただよう湖である。

利根川の水源「大水上山」(おおみなかみやま)

はるかかなた、銚子の利根川河口から322qをさかのぼってきて、利根川の源となるのが「大水上山」である。この大水上山は上越国境に位置し、山々のけわしさから長く水源地の発見ができず、大正15年にようやく発見された秘境である。この水源からのひとしずくが、関東一円の人々のめぐみの源となっている。

奈良俣ダム・ならまた湖

奥利根4ダムの中で最も新しいダムで美しい景観をしたロックフィルダムである。湖の広さは約2.0km2で、これをさらに上流へ登っていくと至仏山を代表とする尾瀬の峰々にたどりつく。

湯ノ小屋温泉(ゆのこやおんせん)

水上温泉郷のもっとも奥に位置し、登山信仰の客相手の温泉として豊富な湯量を誇る。 

照葉峡(てりはきょう)

水原秋桜子が命名した秘滝の渓谷で、つづみの滝・ひぐらしの滝など大小12の滝が続き、紅葉時はまた格別の眺め。

尾瀬

山の湖沼、池塘、湿原、森林の多彩な地形をもつ大自然の宝庫。高山植物や湿原植物など多様な花や動物が息づいてる。

須田貝ダム・洞元湖(すだがいダム・どうげんこ)

日本初の完全地下発電所をもつ重力式ダムである。湖の広さは約1.3km2でふた股の形状をしており、左側の湖をさかのぼると矢木沢ダムのある利根川源流へとつづき、右側の湖をさかのぼると奈良俣ダムへとつながる。

宝川温泉(たからがわおんせん)

日本武尊が一羽の白鷹に導かれてここで病をいやしたという伝説の湯で、日本一の露天風呂がある。

裏見の滝(うらみのたき)

滝の裏側に遊歩道があり、裏から見る滝は趣きが異なる。

藤原郷(平家の落人) (ふじわらごう)

頼朝の奥州攻めによって敗北した,奥州藤原一族の秀衡・泰衡の子孫がこの地に落ちのび、その姓を名乗ったのが地名の起こり。

藤原ダム・藤原湖

昭和33年に完成した重力式ダムで、湖の広さは約1.7km2、南北に長くのびた形をしている。奥利根4湖のうち一番下流に位置している。

一ノ倉沢

一の倉尾根と東尾根に挟まれ、ここからの登はんルートは北アルプスの穂高岳、剣岳とともに日本三大岩場に数えられている。

谷川岳

三国連山の主峰、谷川岳は標高1,963m、クライマーの心を魅了する一の倉沢を始めとする深い沢と岩壁。しかしロープウェイで天神平に登ると高山植物が咲く高原が広がり、山の魅力が満喫できる。
 

独立行政法人水資源機構

独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所
〒378−0051 群馬県沼田市上原町1682
TEL:0278−24−5711 MAIL:numasou@po.kannet.ne.jp


 サイトポリシー | リンクについて 
Copyright 1999 Numata Dams Integrated Operation and Maintenance Office All Rights reserved.