水資源機構 利根導水総合事業所
  
 
TOP > アクセス > 利根導水総合事業所
利根導水総合事業所へのアクセス方法
【住所】
〒361-0004
埼玉県行田市大字須加字船川4369
TEL:048-557-1501
FAX:048-557-1506


【交通】
・JR高崎線北鴻巣駅又は吹上駅下車、タクシー25分
・東武鉄道伊勢崎線羽生駅下車、タクシー15分
・秩父鉄道東行田駅下車、行田市内循環バス「老人福祉センター」下車後徒歩1分

利根地図
 
「大堰自然の観察室」(魚道)への地図はここをクリック
(事業所から車で3分、徒歩で10分かかります)
 

市内循環バスを利用したプラン

 行田市が運行している市内循環バスを利用して、利根大堰でのサケ遡上調査を見学するプランを紹介いたします。
 行田市内には名物のフライ・ゼリーフライの店や郷土歴史博物館など見所がたくさんありますので、行田市内の散策も楽しむことが出来ます。なお、曜日によって営業していない店舗等もありますのでご注意下さい。なお、くわしくは、行田市ホームページの「フライマップ」を御覧ください。

1.行田市まで行こう!
 JR高崎線熊谷駅又は東武伊勢崎線羽生駅より秩父鉄道行田市駅下車

2.行田市街地を楽しもう!
 市街地の店舗で名物のフライ・ゼリーフライに舌鼓
 行田市郷土博物館見学
 このほか、市内には、古代蓮公園、水城公園などもあります。くわしくは、行田市ホームページの「浮き城のまち探訪」ご参照ください。

3.バスに乗って利根大堰へ行こう!
 行田市バスターミナルより市内循環バスに乗車(1回100円)
・北東循環コース
   13:30 発 (東行田駅前 13:43発)
・北西循環コース
   13:30 発 (行田市駅  13:34発)
 老人福祉センターで下車
・北東循環コース 14:01 着
・北西循環コース 13:54 着

4.利根大堰で楽しもう!
 利根導水総合管理所の自動音声案内板にて利根大堰や利根導水路の役割について学習(※1)
 利根大堰の「大堰自然の観察室」にて利根川を遡上してきたサケを見学。なお、サケの遡上時期には遡上調査を行っています。(※2)

5.まだまだ行田を楽しもう!
 老人福祉センターから市内循環バスに乗車し、行田市市街地へ。
・北東循環コース
   15:19 発 (東行田駅前 15:36着)
・北西循環コース
   15:26 発 (行田市駅  15:43着)

(※1) 自動音声案内板は9時から17時(土日祝日も利用可)まで利用できます。なお、利根導水総合管理所は、土日祝日は閉庁しており構内に入ることはできません。平日については、構内のトイレを使用することができます。土日祝日はバス停前にある公園の公衆トイレを使用してください。

(※2) 「大堰自然の観察室」は8時30分から17時00分まで見学いただけます。なお、洪水時や災害発生時、その他業務上の都合により見学いただけないこともあります。また、「大堰自然の観察室」近辺は河川内のため洪水時には浸水しますので、洪水時には堤防内に入らないよう、また、立入禁止区域内には絶対に入らないよう、ご注意下さい。

独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所
〒361-0004 行田市大字須加字船川4369 TEL:048-557-1501