水資源機構 利根導水総合事業所
  
 
TOP > フォトギャラリー > 平成25年台風18号
平成25年台風18号
 今年の台風18号は全国を縦断し、各地で大きな被害となったようです。当事務所の近く(熊谷市・行田市の一部)では竜巻が発生しました。

 台風18号通過前後の利根大堰の状況をお知らせします。今回の洪水のピークが夜になりましたので、洪水時の全容はお知らせできません。過去の洪水の様子は洪水時の利根導水(平成19年台風9号)をご覧下さい。

 平成25年台風18号以外にも色々な写真があります。詳しくはフォトギャラリーをご覧下さい。
 
通常時の利根大堰下流の状況です。コンクリートブロックが見えています。 通常時の利根大堰流
 
洪水時の利根大堰下流の状況です。水量が増え、コンクリートブロックも見えなくなりました。

撮影:9月16日16時
(河川流量 約1,900m3/s)
洪水時の利根大堰下流
 
9月16日の夕方の大堰の状況です。台風は過ぎ去りましたが、洪水のピーク手前のため、ゲートが全開状態です。

撮影:9月16日18時
(河川流量 約2,700m3/s)
洪水ピークの利根大堰下流
 
9月17日、日の出頃の利根大堰の状況です。

撮影:9月17日5時30分
洪水後の朝の利根大堰
 
夜が明け、取水口付近の状況を確認してみると下のコンクリートがぬれています。
実は洪水で、この付近も水につかりました。(イメージは、洪水時の利根導水をご覧下さい。)

撮影:9月17日5時30分
取水口付近の状況
 
大堰魚道脇の「大堰自然の観察室」にも相当のゴミが流れ込みました。
観察室が使えなくなり、御迷惑をお掛けしました。
大堰魚道観察室のゴミ状況
 
ゴミの撤去が完了し、「大堰自然の観察室」の見学ができるようになりました.
まわりにはまだ、ゴミがありますので、お気をつけてご覧下さい。
魚道観察室のゴミ撤去後の状況
 
独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所
〒361-0004 行田市大字須加字船川4369 TEL:048-557-1501