水資源機構 利根導水総合事業所
  
 
TOP > フォトギャラリー > 利根大堰の今と昔
利根大堰の今と昔
 利根大堰は今から47年前の昭和43年に管理を開始しました。

 今回は利根大堰の今と昔を比較した写真を紹介します。
 
須加樋管

 利根大堰で取水した水は、堤防内に埋設された須加樋管を経由して沈砂池へ流れます。
須加樋管(昭和45年撮影)
昭和45年撮影
須加樋管(平成27年4月撮影)
平成27年4月撮影
 
武蔵大橋(埼玉県側から群馬県方面を望む)

 昭和45年当時は現在と比べ交通量が少なくのどかな感じがします。
武蔵大橋(昭和45年撮影)
昭和45年撮影
武蔵大橋(平成27年10月撮影)
平成27年10月撮影
 
沈砂池(利根大堰交差点付近)

 取水口から取水された水は、沈砂池で流れがゆるやかになり、砂や土が沈んだ後、各水路に割り振られます。
沈砂池(昭和44年8月撮影)
昭和44年8月撮影
沈砂池(平成27年10月撮影)
平成27年10月撮影 
 
建設中の利根大堰

 利根大堰は、昭和40年10月から昭和43年6月にかけて建設されました。
その後、平成4年度から平成9年度にかけて、下流の護床工(ブロック)、魚道の改築が行われました。
建設中の利根大堰(全景) 
建設中の利根大堰(全景)
                                昭和42年撮影
現在の利根大堰(全景)
現在の利根大堰(全景)
                               平成27年4月撮影
 
建設中の利根大堰取水口                                                        
              建設中の利根大堰取水口
                                昭和42年撮影
現在の利根大堰取水口                                                         
              現在の利根大堰取水口
                              平成27年10月撮影
 
独立行政法人水資源機構利根導水総合事業所
〒361-0004 行田市大字須加字船川4369 TEL:048-557-1501