1. トップページ
  2. 管理情報
  3. 防災情報

サイトマップ

防災情報

利根川河口堰管理所の洪水対応

 利根川の流量が増大し、利根川河口堰の上流で塩害のおそれがなくなったときには、河口堰のゲート全9門を完全に引き上げて(全開)、自然の河川と同様な状態とします。
 また、利根川の支川である黒部川については、国土交通省利根川下流河川事務所及び千葉県香取土木事務所による排水機場の操作と連携しながら黒部川水門を開閉操作することで、黒部川貯水池周辺の洪水被害を軽減しています。具体的には、黒部川水門下流の利根川本川の水位が黒部川貯水池より低い場合には、水門を2門とも引き上げて黒部川貯水池の水を放流し、洪水や潮汐によって本川の水位が上昇し始めたら、水門を2門とも完全に下ろし、黒部川貯水池に本川の水が逆流してこないようにします。

利根川河口堰の主な洪水対応実績

平成29年台風21号における全門全開操作

 観測史上、最大規模の勢力で関東を通過した台風21号の影響により、利根川の水位が大きく上昇しました。
 平成29年10月24日、閘門も含め、利根川河口堰の全ゲートを全開している状況をドローンで撮影しました。
 この日、10月としては管理開始以降の47年間で最大となる毎秒約6,530立方メートルもの流量が利根川河口堰を通過しましたが、この流量は、利根川支流の鬼怒川沿川で大きな被害が出た平成27年9月関東・東北豪雨に匹敵するものでした。

<利根川河口堰の下流から上流方向を望む>
 ※クリックで拡大(約2.7MB)
平成29年10月24日(火)10:44 ドローンより撮影
堰流入量:毎秒約5,700立方メートル
堰下流水位:Y.P.+2.73メートル

<利根川河口堰の上流から下流方向を望む>
 ※クリックで拡大(約2.5MB)
平成29年10月24日(火)13:51 ドローンより撮影
堰流入量:毎秒約5,400立方メートル
堰上流水位:Y.P.+2.60メートル

平成29年10月22日〜11月3日 PDFダウンロード PDFファイル(約220KB)

平成27年9月関東・東北豪雨における利根川の様子


過去の洪水対応実績(利根川河口堰)

 ・平成27年 9月9日〜21日 PDFダウンロード PDFファイル(約260KB)

 ・平成26年10月6日〜 9日 PDFダウンロード PDFファイル(約120KB)

 ・平成26年 6月7日〜16日 PDFダウンロード PDFファイル(約120KB)

黒部川水門の主な洪水対応実績

黒部川流域図

 
※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。 PDFファイル(約740kB)

平成29年台風21・22号における黒部川防災対応

 平成29年10月21日〜11月1日に実施した黒部川水門等の操作状況を掲載します。

画像をクリックするとPDFファイルが開きます。 PDFファイル(約900KB)


過去の洪水対応実績(黒部川水門)

 ・平成28年9月20日〜23日 PDFダウンロード PDFファイル(約520KB)

 ・平成28年8月16日〜17日 PDFダウンロード PDFファイル(約550KB)

 ・平成27年9月8日〜14日 PDFダウンロード PDFファイル(約380KB)

 ・平成26年10月6日〜8日 PDFダウンロード PDFファイル(約400KB)

 ・平成26年6月6日〜8日 PDFダウンロード PDFファイル(約360KB)

(新しいウィンドウが開きます)Adobe(R) Reader(R)PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ 社から無償提供されている新しいウィンドウが開きます Adobe® Reader® プラグインが必要です。