▽ 早明浦ダムのはたらき ▽
洪水のとき、

川の水を調整します。
<洪水調節>
早明浦ダム地点における計画高水流量4,700m3/secのうち
2,700m3/secの洪水調節を行って吉野川沿岸の水害を軽減しています。
 





いつも川に水が流れるように


水を調節します。
<維持用水の確保>
吉野川の流水の正常な機能を維持するために
必要な流量として池田地点において、
かんがい期最大43m3/sec非かんがい期15m3/secを確保しています。





 
香川用水や 吉野川北岸用水に

送る水をためておきます。
<新規用水の供給>
早明浦ダムにより年間8億6,300万m3(33m3/s)の
用水を安定して四国四県で取水できるようにしています。
 




電気を つくります。
<発電>
早明浦ダム左岸側に設置した早明浦発電所により、
最大出力42,000kwの発電を行っています。(電源開発(株))




(C) 独立行政法人水資源機構 早明浦ダム・高知分水管理所
All Rights Reserved
〒781-3521 高知県土佐郡土佐町田井6591-5
TEL : 0887-82-0485〜6