NEWS

2009年07月23日

出前講座を開催しました(近江八幡市総合福祉センターひまわり館)

 平成21年7月23日(木)、近江八幡市総合福祉センターひまわり館にて出前j講座を開催しました。

 近江八幡市主催の環境学習会の一環として市内の小学2年生から6年生までの11名に参加していただきました。

 琵琶湖の水の流れ、水質、琵琶湖に生息する固有種などの講義、クイズを通じて琵琶湖についての理解を深めると同時に、琵琶湖をより身近に感じてもらうことができました。

 その後、パックテストとろ過実験を行い、パックテストでは琵琶湖の北湖と南湖、水道水、生活排水の汚れ具合を測定しました。 子供達は汚れの度合いに応じてパックの中の水の色が変化していく様子を興味を持って観察していました。 また、ろ過実験では簡単なろ過装置を使って泥水をろ過し、ろ過前後の水の色を比較しました。

 やや少人数での出前講座になりましたが、子供達は講義中の質問には元気よく発言し、実験には積極的に参加していました。 今回の出前講座が、子供達にとって琵琶湖の環境について少しでも考えるきっかけになればと思います。



講義の様子 実験中の様子
講義の様子 実験中