NEWS

2011年01月17日

出前講座を開催しました(ケアタウンからさき)


 平成23年1月14日(金)に、ケアタウンからさきケアハウスにて入居者22名を対象に出前講座を開催しました。この出前講座は入居者向け講座「ケアハウス大学」の一環として行われました。

 前半は講義形式で、琵琶湖に関する基礎知識、水環境や水質、生息する生物について学びました。日ごろ接している琵琶湖については、よくご存知の方も多かったようですが、参加者の方は真剣に講義に耳を傾けている様子でした。

 後半には、「びわこクイズ」を行いました。クイズは琵琶湖に関しての簡単?な問題を三択形式で参加者の方に挙手で回答してもらうという流れで行いました。「北湖と南湖ではどちらのほうが水質が良い?」といった簡単なものから、「コップ一杯の牛乳を琵琶湖に流したら、魚がすめる水に戻すには、バケツ何杯分の水がいる?」という比較的難しいものまで16問出題しました。参加者の方には積極的に参加してもらい、時には参加者の方から回答に関する補足をしてもらう場面もありました。

 講座終了後に参加者の方からいただいたアンケートには、「びわこクイズの問題が簡単なものが多かった」、「前半の講義は大変わかりやすく、興味を持って聞くことができた」といった意見が書かれていました。いただいたアンケートを踏まえ、今後はクイズの内容を再検討し、多くの方に楽しんでもらえるものにしていきたいと考えています。

 今回の出前講座は対象が小中学生以外であり、びわこクイズも初めて行うということで、開始前は若干の不安もありましたが、参加者の方が積極的に参加していただいたおかげで良い雰囲気で出前講座を開催できたと思います。



講義の様子
講義の様子