本文へ

施設見学

施設見学について

利根導水総合事業所(埼玉県行田市)には、利根導水路の役割を知ってもらったり、利根川の自然に触れてもらうための施設があります。これらの施設は土日祝日にもご覧いただくことができます。
なお、土日祝日については、事業所構内の駐車場はご利用いただけません。導水路横の駐車場又は河川敷の駐車場をご利用ください。

<電光掲示板>

利根川上流のダムや利根導水路の役割について、電光パネルと音声で説明します。(1回約10分)

電光掲示板を視聴する小学生

<大堰自然の観察室>

利根大堰の1号魚道をのぼる魚を見ることができます。初夏にはアユ、秋にはサケが遡上する姿を窓越しに見ることができます。『大堰自然の観察室』は、午前9時~午後5時(10月~1月までは午前9時~午後4時30分)の間、土日も含めて開放しています。
ただし、洪水時又は業務の都合により開放できない場合があります。

大堰自然の観察室入り口
大堰自然の観察室周辺地図
社会科見学について

社会科見学で利根大堰を訪問された際は、児童・生徒用に『利根大堰ミニガイド』を配布しています。
下見等で事前に利根導水総合事業所を訪問された際又は見学にお越しになった際は、総務課広報担当までお知らせください。
また、「利根大堰見学記念横断幕」を用意しています。見学にお越しになった際の記念撮影にご利用ください(利根導水総合事業所2F「情報公開コーナー」に常備しています。使い終わりましたら、お手数ですが元の位置にお戻しください。)

庁舎屋上からの見学・視察等について

利根導水総合事業所の屋上は、土日祝日・年末年始を除く毎日、午前9時から午後5時まで自由に見学できます。なお、詳しい事業概要の説明を希望される場合は、総務課広報担当まであらかじめお問い合わせの上、下記の見学申請書を提出願います。

海外の方の施設研修対応

利根導水総合事業所では、海外から来られる研修生の対応も行っております。
各国からの視察やJICA研修などにおいて、施設の維持管理や極め細やかな配水管理など、専門的な説明や施設案内を実施しております。

説明を聞く研修性
概要説明
操作室での説明
操作室での説明状況
屋上から見える沈砂池
屋上見学状況
大堰自然の観察室内
魚道観察状況
出前講座について

利根大堰や利根導水路の役割等について学校の授業や勉強会等にて説明させて頂きます(現在、一部のみの実施とさせて頂いております)。
出前講座を希望される場合は、総務課広報担当までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ

利根導水総合事業所、秋ケ瀬管理所(埼玉県志木市)及び見沼管理所(埼玉県久喜市菖蒲町)の施設の見学を希望される方は、総務課広報担当までお問い合わせください。

(独)水資源機構 利根導水総合事業所 総務課 広報担当

〒361-0004 埼玉県行田市大字須加字船川4369
電話:048-557-1501
FAX:048-557-1506