独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所
奈良俣ダム
トップ  |  お知らせ |  矢木沢ダム  |  奈良俣ダム | 観光情報 |  アクセス  | 写真館 | Q&A |  リンク

奈良俣ダム>ダム湖の利用について
ダム湖の利用について

カヌー

 「奥利根湖」、「ならまた湖」の名で知られる矢木沢ダムや奈良俣ダムの湖は、原生林や自然林に囲まれた利根川最上流部のダム湖として、春の新緑や、夏の涼をもとめて、また秋の紅葉見物に群馬県をはじめ 関東近郊より多くの人々が訪れています。両ダム湖の湖面や湖周辺は、近年、レジャーの多様化によりカヌーやボート、キャンプなどさまざまに 利用されており、今後さらに拡大するものと思われます。

  平成12年10月30日に発足した「奥利根湖・ならまた湖利用協議会」では、両ダム湖のかけがえのない自然環境に配慮しつつ安全な利用が図られ、地域の活性化に役立つよう、ダム湖利用にあたっての ルールを提案させていただくとともに、緊急時の関係機関相互の連絡体制を定め「奥利根湖・ならまた湖利用計画」として策定しました。

  平成13年3月8日には沼田総合管理所において第2回協議会を開催し「利用計画」についてご審議 いただき、協議会で策定した「利用計画」にそって平成13年度より試行を開始し、平成15年度より本運用を開始しています。

【主なルール】
・ならまた湖は、エンジン付きボート類の利用のないダムを目指します。
・奈良俣ダムを利用する前に『奈良俣ダムをご利用の皆様へ』をお読み下さい。
・キャンプは指定された場所(オートキャンパーズエリアならまた)で行いましょう。

・奥利根湖は、自然へのアプローチ等の手段のため、原則として小型エンジン付きボートに限って利用していただきます。

【スローガン】
○原生林に囲まれた奥利根の環境を守り  
○豊かな自然に育まれる町づくりを応援し
○安全に利用できる
   そんな 「奥利根湖」「ならまた湖」をみんなでつくっていきましょう!


独立行政法人水資源機構

独立行政法人水資源機構 沼田総合管理所
〒378−0051 群馬県沼田市上原町1682
TEL:0278−24−5711 FAX:0278-22-7565
営業時間:土日祝日を除く 8:30〜17:00 (12:00〜13:00除く)
mail:numasou@po.kannet.ne.jp


 サイトポリシー | リンクについて 
Copyright 1999 Numata Dams Integrated Operation and Maintenance Office All Rights reserved.