第13回「打ち続く干ばつ、豊川総合用水事業、そして大島・設楽両ダム始動」

第12回「打ち続く干ばつ、豊川総合用水事業、そして大島・設楽両ダム始動」
〈舞台〜設楽ダム建設をめぐる調印式;19年間の茨の道〜〉

第11回 「近藤寿一郎の提唱から半世紀、〈夢の水〉東三河・湖西を走る」
〈舞台〜19年かけて完成、〈夢の用水〉は豊かな農業を約束〜〉

第10回 「多難な水資源開発公団との統合、 急ピッチの工事、一部で通水開始」
〈舞台〜農民の負担額は〈愛知用水なみ〉に!〜〉

第9回 「豊川用水、愛知用水公団事業となって大幅進展」
〈舞台〜愛知用水の技術力・マンパワーを投入へ〜〉

第8回「「雨だれ予算」から「特別会計」へ、工事進捗への期待・高まる」
〈舞台〜後発の愛知用水に追い抜かれる〜〉

第7回 「豊川農業水利事業と天竜東三河特定地域指定」
〈舞台〜ダム水没者と全国初の国有林払い下げ〜〉

第6回 「空襲、敗戦、そして豊川用水の原案作成」
〈舞台〜見るも涙、聞くも涙、戦後の開墾生活〜〉

第5回 「〈歴史探訪〉田原藩重臣・天才画家、渡辺崋山礼讃」
〈舞台〜偉才渡辺崋山の最期、永訣かくのごとくに候〜〉

第4回 「大輪の花、実を結ばず〜戦前に計画された構想〜」
〈舞台〜暗い時局、さまよえる大構想〜〉

第3回 「東三河・渥美半島風土記」
〈舞台〜芭蕉、半島の果てを行く〉

第2回 「松原用水、牟呂用水、そして神野新田」
〈舞台〜豪商神野金之助の祈りと実践〜〉

第1回 「先覚者−苦難の長い道−」
〈舞台〜近藤寿市郎、国会で繰り返し訴えるが…〜〉