本文へスキップ

一庫ダムTOP > 観光・イベント情報

TEL. 一庫ダム管理所 072-794-6671

〒666-0153 兵庫県川西市一庫字唐松4-1

一庫ダムや周辺施設等のご案内CONCEPT

一庫ダム見学予約



 一庫ダムでは、ダム内部の見学を随時受け付けております。お子様の夏休みの研究課題や学校や団体様での社会見学も受け付けております。

※ 見学のお申し込みはお電話にて、ご希望日の1週間前までにお願い致します。
◾お一人様からご案内しております(都合により複数グループ同時での見学をお願いすることもあります)
◾見学可能時間:平日(土日祝日、年末年始、お盆時期を除く)の10時~16時 (除12時~13時)
◾見学所要時間:1時間~1時間30分程度

※ 降雨等に伴う防災業務が発生した場合、事前のお断り無く見学を中止させて頂きます。
※ ダム内見学路には一部階段があります。ハイヒール・サンダル等は避け、歩きやすい靴でおいで下さい。車いすご利用の方については別途案内となりますので、予めお申し出下さい。
※  キャンセルや人数の変更等が生じた場合、当日予約時刻に遅れる場合等はご連絡をお願い致します。また、年末年始、お盆時期の詳細についてはお問い合わせ下さい。



一庫ダム周辺イベント

 ここでは、一庫ダムや一庫ダム水源地域ビジョン参加団体主催のイベントの概要を掲載しています。
 実際のイベントの案内は、トップページの新着情報をご覧ください。

4月下旬~5月中旬 新緑の中、泳ぐ鯉のぼり
概要、実施状況 地元の皆様から寄付していただいた鯉のぼりをダム堤体に掲揚します。
平成18年以降、毎年およそ100匹の鯉のぼりを掲揚し、GW中は利水補助バルブからの放流を行い、普段とはひと味違ったダム堤体を眺められます。
ダムを泳ぐ鯉のぼり ダムを泳ぐ鯉のぼり ダムを泳ぐ鯉のぼり
※画像をクリックすると拡大します。
実施主体 一庫ダム管理所

4月下旬 マス釣り&猪名川浄化運動大会
概要、実施状況 ダム下流でマス釣り大会及び清掃活動を行うもので、平成15年度から継続して実施され、毎年100名を超える参加者が新緑のダム下流で釣りを楽しんでいます。
マス釣り大会 マス釣り大会 マス釣り大会
※画像をクリックすると拡大します。
実施主体 主催:猪名川漁業協同組合
協賛:NPO法人 在来種と自然を守る会、猪名川を守る会、一庫ダム管理所

5月中旬~6月上旬 一庫大路次川でアユの放流体験
概要、実施状況 ダム下流を昔のようなアユの釣り場に戻そうと、猪名川漁業協同組合では稚アユの放流を行っています。平成16年から行っており、地元の子供達に体験して欲しいと、毎年参加を募っています。
稚アユ放流体験 稚アユ放流体験 稚アユ放流体験
※画像をクリックすると拡大します。
実施主体 猪名川漁業協同組合、一庫ダム管理所

7月下旬~8月上旬 流木ペインティング大会
概要、実施状況 廃棄物の有効活用やゴミの減量への意識を高める事を目的に、ダム湖に流入した流木に色を付け芸術作品にするイベントです。平成19年から始まり、毎年子供たちから好評を得ています。当初からアサヒ飲料(株)から協賛いただき、参加者に三ツ矢サイダーをお渡ししています。実技指導には、能勢町在住の洋画家安食愼太郎氏に協力して頂いています。イベントの最後に周辺の清掃を行うほか、イベント終了後は、川西市役所ロビーに作品を展示しています。
流木ペインティング大会 流木ペインティング大会 流木ペインティング大会
流木ペインティング大会 流木ペインティング大会 流木ペインティング大会
※画像をクリックすると拡大します。
実施主体 主催:一庫ダム水源地域ビジョン推進協議会
協賛:アサヒ飲料株式会社

8月下旬 夏でもひ~んやり!一庫ダム内部見学&説明会
概要、実施状況 能勢電鉄山下駅から一庫ダムまでの2kmをハイキングして汗を流したあと、冷えひえのダム内部を見学し、涼を体感するイベントです。平成18年度から開始し、毎年200名前後の参加者でにぎわう大変好評のイベントです。
ひんやり ひんやり ひんやり
※画像をクリックすると拡大します。
実施主体 能勢電鉄株式会社、一庫ダム管理所

10月~11月 里山素材でクラフト
概要、実施状況 知明湖周辺の豊かな自然や里山環境の保全・育成に向けて、知明湖周辺に繁茂しているクズ(ツル性植物)や間伐材を利用して、木工製品の作り方を伝授しています。 平成16年から、兵庫県立人と自然の博物館の服部先生、豊能町コピスクラブの近藤先生に講演と指導を協力いただいています。
里山素材でクラフト 里山素材でクラフト 里山素材でクラフト
※画像をクリックすると拡大します。
実施主体 川西市商工会、川西市商工会建設部会
協賛:NPO法人 在来種と自然を守る会、猪名川を守る会、一庫ダム管理所

11月上旬 黒川里山まつり
概要、実施状況 川西市黒川地区は現在でも菊炭(一庫炭)の生産が行われており、クヌギ林中心の里山景観と里山利用の伝統が息づく「日本一の里山」と言われています。黒川地区の工芸品や食材の販売、木工教室等、自然と人との交流活性化を図るため開催されています。
黒川里山まつり 黒川里山まつり 黒川里山まつり
※画像をクリックすると拡大します。
実施主体 黒川里山まつり実行委員会

11月上旬 一庫ダム周遊道路クリーンアップ
概要、実施状況 毎年行われる川西一庫ダム周遊マラソン大会に先駆けて、ランナーに気持ちよく走ってもらえるよう周遊道路の清掃が行われます。この活動は平成15年から続いており、毎年多くの方が参加しています。
一庫ダム周遊道路クリーンアップ 一庫ダム周遊道路クリーンアップ 一庫ダム周遊道路クリーンアップ
※画像をクリックすると拡大します。
実施主体 川西市商工会、川西市商工会建設部会

11月第3日曜日 川西一庫ダム周遊マラソン大会
概要、実施状況 ダムの完成を記念して始まったマラソン大会です。コースは、親子2km、5km、10km、ハーフマラソンがあり、県内外から毎年約3000人のランナーが集結し、色とりどりに染まった紅葉をバックにダム湖半を駆け抜けます。
マラソン大会 マラソン大会 マラソン大会
※画像をクリックすると拡大します。
実施主体 川西一庫ダム周遊マラソン大会実行委員会

2月上旬 フィッシングショーOSAKA
概要、実施状況 インテックス大阪で開催される国内最大規模の釣りイベントです。一庫ダム上下流の河川及び貯水池の環境復元や環境保全に関する取り組みについてPRを行うこと、及び普段から河川や湖と接する機会の多い釣り人等(来場者)からアンケートにより直接意見を聞くことで、河川環境改善に関するニーズの把握と様々な情報の収集を図ることを目的としています。
フィッシングショー フィッシングショー フィッシングショー
フィッシングショー フィッシングショー フィッシングショー
※画像をクリックすると拡大します。
出展 猪名川水系漁業協同組合連合会、一庫ダム管理所

つり情報

 2016年は、6月18日(土)~9月30日(火)までアユ漁が解禁されていました。
 アマゴ釣りは、12月から5月まで解禁されます。詳しくは、猪名川漁業協同組合(080-6175-9311)にお問い合わせください。

(参考)2016年のアユ釣り情報(PDFファイル)

一庫ダム釣り場マップ(PDFファイル)

 ダム湖を利用する時は、ルールを守りましょう。

 週末や休祭日に一庫ダム「ちみょう湖」を訪れる人はたくさんいます。ちみょう湖 の水は皆さんの飲み水になっています。持ち込んだゴミは必ず持ち帰り、きれいな「ちみょう湖」を守りましょう。 また、湖の水質に悪影響を及ぼす恐れのある、油を燃料とするボート等の使用は禁止されています。釣り糸やエサは捨てないで、持ち帰って下さい。  

※最近、湖や川での水難事故が発生しております。貯水池でボート等を利用される方は、ライフジャケットなどの救命胴衣を着用される等、船舶に関連するルールを守り、ご自身、同乗者の安全確保を図ってください。


観光案内(工事中)