水に係わる新たな社会貢献を目指して

Welcome to our Website 独立行政法人 水資源機構 総合技術センター

水資源機構は、50年以上にわたり、現場に根ざした数多くの大規模な水資源施設の建設・管理を通して社会に貢献してきました。

総合技術センターは、機構がこれまでに培ってきた技術力により、水に係わる各種の技術的課題に関して、国内外に広く技術支援を行うことにより、さらなる社会貢献を目指しています。

Press Release



Latest News

2022年11月16日

   「歩掛等参考見積」の掲載を更新しました。

2022年10月27日

  

令和5・6年度 一般競争(指名競争)参加資格審査に

   関するお知らせを掲示しました。

2022年10月 4日

   「研修のご案内」の掲載を更新しました。

2022年10月 3日

   総合技術センター パンフレットを更新しました。

2022年 7月19日

   令和 4年度 優良業務等表彰を行いました。

2022年 5月30日

   令和3年度の技術論文を掲載しました。

2022年 5月30日

水資源機構の技術案内の「技術表彰受賞歴(個人)」

の掲載を追加しました。

2022年 2月18日

「(公募)柳瀬ダム災害時における応急対策業務に

関する協定について」を掲示しました。

2022年 1月19日

   「研修のご案内」の掲載を追加しました。

2021年 7月28日

   令和 3年度 優良業務等表彰を行いました。

2021年 5月27日

   特許権取得に伴う追加をしました。

2021年 4月 1日

   柳瀬ダムの管理 受託を開始しました。

2021年 3月 9日

「入札及び契約に係わる手続における押印等の

見直し(お知らせ)」を掲載しました。

2021年 2月 1日

   信州大学と連携推進に関する協定を締結しました。

2020年 8月11日

   SIP「ダム群連携最適操作シミュレータの開発」を掲載しました。

2020年 8月 4日

   令和 2年度 優良業務等表彰を行いました。

2017年10月12日

寄付者対象「総合技術センター特別施設見学会」

(開催日平成29年12月2日)

2017年 2月 9日

   筑波大学と連携推進に関する協定を締結しました。

Contenst