本文へスキップ

ダムカード

みなさん、ダムカードはご存知ですよね。ダム事務所に行くともらえるカードで、水資源機構や国土交通省などのダムで配布されているものです。

表は「写真」で、裏が「情報」って思っている方はいませんか?

表面にもダム情報が満載です。そんな情報を解説します。

表面
ダムカード表面
  1. ダムの名前:読み仮名付きです。
  2. ダムの目的:記号(英訳頭文字)別に下表の意味があります。
    記号 目的 備考
    F 洪水調節 出水を調節し、洪水被害を軽減
    N 流水の正常な機能の維持   既得取水の安定化・河川環境の保全
    A かんがい用水 農業用水を供給
    W 水道用水 水道用水を供給
    I 工業用水 工場の操業に必要な水を供給
    P 発電 水力発電を行う
  3. 写真:担当者が一番かっこいいと思っている写真です。
  4. バージョン:ダムカードのバージョンと作成年月日です。
    大きな内容の変更が無いと、更新されません。
  5. ダムタイプ:記号(英訳頭文字)のうち代表的なものは下表のとおりです。
    記号 タイプ
    G 重力コンクリートダム
    HG 中空重力式コンクリートダム
    A アーチ式コンクリートダム
    GA 重力式アーチダム
    E アースダム
    R ロックフィルダム
    MB 可動堰
裏面

裏面には、ダムの情報が載っています。

中でも「こだわり技術」には、そのダムならではの情報が書かれているんです。

みなさまへ

このカードはダムを訪れた人に直接手渡しを原則としています。

平日の午前8時30分から午後5時の間に執務室までお声を掛けてください。

また、休日でも配布は行っています。事務所玄関のインターホンにてお申込みください。