本文へスキップ
ホーム>事務所より皆様へ>ダム見学について

ダム見学について

江川ダムでは、学校、職場、サークルなどの団体を対象に施設見学を受け付けております。見学にあたっては、事前に申込みをお願いします。

なお、天候や行事等の予定により申込みをお受けできない場合又は内容を変更することがありますので、あらかじめご了承願います。

施設見学内容

江川ダムの施設見学は約90分程度の時間が必要となりますが、希望する見学時間での見学も可能です。この場合は、指定の場所の見学となります。

概要説明
ダム見学-概要説明1ダム見学-概要説明2
最初に江川ダムや両筑平野用水事業の概要について説明を行います。
ダム内部
ダム見学-ダム内部1ダム見学-ダム内部2
ダム内部ではダムの健康状態を確認するためにいろいろな機械が設置されていますが、その機械の役割などを説明します。
放流設備
ダム見学-放流設備1ダム見学-放流設備2
放流設備ではダムから放水するところを間近で見ることができ、ダムの大きさ(堤高79.2メートル)を体感できます。
見学のお申込みは
独立行政法人 水資源機構
両筑平野用水管理所(江川ダム)

〒838-0012 福岡県朝倉市江川1660-67
TEL/0946-25-0113
FAX/0946-25-1455
(窓口)総務班までご連絡下さい。